アタシが読んだ本のことなどをさらさらと……



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
天帝妖狐
天帝妖狐
天帝妖狐
乙一

短編が2作。
表題作の天帝妖狐は、なんとも後味がよくない。
心美しくいい人が出てきて、いい話でもあるんだけど、いかんせん明るさのかけらもない。
絶望的な雰囲気が漂いまくっている。
コックリさん。確かに昔はやったなぁ。
いまさらながらコワイなぁ……って。

A MASKED BALL
これは結構好きな感じのハナシ。
トイレの落書きでのコミュニケーション。
そこからミステリー小説が進んでいく。
割とテンポもよくてさくさく読める。
出てくる高校生たちも、ぜんぜん普通で身近な感じ。
そして、トイレの落書きを通じて犯行声明(?)を出していた人は……。
やっぱりちょっと意外性はない。
空き缶が多い。駐車がマナー違反。タバコの吸殻を始末しない。
そんな理由で反抗に及ぶなんて、きっとヤツだろう。
って思ったとおりではあったが、やっぱり面白かったわぁ。

内容
とある町で行き倒れそうになっていた謎の青年・夜木。彼は顔中に包帯を巻き、素顔を決して見せなかったが、助けてくれた純朴な少女・杏子とだけは心を通わせるようになる。しかし、そんな夜木を凶暴な事件が襲い、ついにその呪われた素顔を暴かれる時が…。表題作ほか、学校のトイレの落書きが引き起こす恐怖を描く「A MASKED BALL」を収録。ホラー界の大型新人・乙一待望の第二作品集。

文庫: 250ページ
出版社: 集英社 (2001/07)
ISBN-13: 978-4087473421
ASIN: 4087473422


| 乙一 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト


| - | 22:49 | - | - |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pumila.jugem.cc/trackback/606

トラックバック

見て見ぬふりして、我慢する?
「自分さえ我慢すればすべてがうまくいく」 はたして、本当でしょうか。 自分自身の...
| ダンナの行動が怪しい!ひょっとして浮気? | 2007/02/09 8:12 AM |

ミステリーツアー
ミステリーツアーのご紹介です。
| ミステリーツアーの案内 | 2007/02/08 4:02 PM |


SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
LINK
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE
RECOMMEND