アタシが読んだ本のことなどをさらさらと……



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
地方創生大全
評価:
木下 斉
東洋経済新報社
¥ 1,620
(2016-10-07)

 

アタシが本を読むのはただのシュミ。

なので基本的に読むのは小説。

中でも毒にも薬にもならないようなのが好き。

だけどまぁ、こうして手渡しでオススメされた本は読まなきゃな。

 

ということで手にしたコレは、とにかく読みやすい。

難しい言葉を並べ立てるでもなく、平易な感じがいい。

そしてアタシが普段感じていることを代弁してくれているような内容ばかり。

こんなに共感できるなんて、アタシの感性って素直すぎるんじゃなかろうかと思えるほど(笑)

 

「ネタ」「モノ」「ヒト」「カネ」「組織」というくくりで、何が問題で、どうすればいいのかを説いてくれている。

あげられる問題も、まさになんで知ってるの?と思うほど、文句なく的を射ているし、

じゃ、どういうことをしなくちゃっていうのも、ホントによく理解できる。

ただ、それがでできればこんな苦労はないわ〜と愚痴りたくなったりもして。

 

有名なサッカー選手がよく言っていた『個』というコトバ。

組織の中ではこの出し方がすごく難しいと日々感じている。

著者がいう『無責任な100人の意見より行動する1人の覚悟」みたいな感覚を大事にしたいな。

 

 

 

 

 



| そのほかの本 | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


| - | 11:28 | - | - |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pumila.jugem.cc/trackback/2099

トラックバック


SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
LINK
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE
RECOMMEND