アタシが読んだ本のことなどをさらさらと……



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
砂の王国(上)
評価:
荻原 浩
講談社
¥ 1,785
(2010-11-16)

待ってたよ。荻原サン。
ということで、ワクワクしながら読み始めたんだが……。
なんと今回は、主人公がまぁトコトン落ちていくところから始まる。

大手の証券会社に勤めていた男が、あれよあれよという間にネカフェ難民となり、そのまま路上生活者に。
人間、落ちるところまで落ちるって、もう途中であがいても何してもどうにもならないもんなんだなぁ。
だけどそうしてどん底まで落ちてもなお、あきらめない男。
ちょっとしたことから思いついて、なにか生きる糧に結び付けようとする。

描かれているのは、本当にひどい状況なのに、なぜか荻原さんが書くと、ちょっとほのぼのしてて。
そのせいで、読んでるアタシも割と明るめの気持ちで読むことができた。
コレ、重〜〜い感じで描かれると、なんか読むほうもキツいだろうなぁ。

そして、なけなしのお金を元手にギャンブル。
一発当てて、まとまった事業資金を作る。
事業の内容は、路上生活で知り合った男たちの個性と才能を活かしたもの。
すっかり頭の中ではできあがっている。
あとは資金だけ。

ここで勝負にでなけりゃ、どうなる?
負けても元の路上生活に戻るだけ。
そんな開き直りって、強いのかもね。

そして、なんとなんと。
それを元手にはじめるビジネスは新興宗教。
へぇ〜〜。そうきましたか。

事業を始めてからはもう、トントンと軽快なテンポで話は進む。
アタシの好きな荻原サンの会社モノっぽい軽くて明るい雰囲気。
さてさて。事業はなんとなくうまく軌道に乗ってきた感じのところで上巻が終了。
この先、どうなっていくのやら。



JUGEMテーマ:読書
JUGEMテーマ:最近読んだ本




| 荻原 浩 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト


| - | 23:58 | - | - |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pumila.jugem.cc/trackback/1607

トラックバック

証券会社 就職
証券会社の就職について。
| 証券会社 就職 | 2011/01/25 9:30 PM |

超簡単!PC使って収入!
パソコンを使って利権収入を得るチャンス!があります。 http://leap-system.mobi/hp5/wikipedia123/
| 超簡単!PC使って収入!ゲット! | 2011/01/25 9:11 AM |


SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
LINK
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE
RECOMMEND