アタシが読んだ本のことなどをさらさらと……



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
僕は長い昼と長い夜を過ごす
これ、割と好き。
ちょっと特異な病気を持つ男。
ヒトはだいたい24時間周期で生きていて、夜になったら寝て朝になったら起きる。
だけど彼は50時間起きていて、その後20時間続けて寝る。
っていう睡眠障害というにはちょっと厳しい病気?
だけど、それだけ。
ゲームプランナーという職業には、意外とあっているかもしれない。

そして彼はその体質を生かして、探偵っぽいバイトをしている。
ある特定の人の行動を探るっていう、それだけのバイト。
そのバイト中、ひょんなことから2億円を拾ってしまう。

その2億円をめぐる攻防というか、なんというか……。
なかなかいろいろあってオモシロイ。
2億円を拾って呆然とする彼の前に忽然と現れた男ナタネさん。
種苗屋という裏稼業の男。
彼がとても素敵なので、アタシは気に入ってしまった。

複雑な家族関係。
児童虐待とかDVとか、母親の蒸発とか。
そして裏金を拾って事件に巻き込まれて。
なんだか割とヘビーな感じがしないでもないけど、
登場人物がみんなおっとりとしていて、切羽詰まった感はゼロ。

途中でナタネさんの正体というか、主人公とのつながりというか、そういうのが分かってしまった。
あぁ。なんだか、あったかい、やさしい小説。
そういえばコレ、小路さんだった。
この作者が描く小説は、なんだかほんわかとあったかくて好き。

まぁ、欲を言えばもちろんいろいろある。
タイトルにもなっている彼のその病気も、なんだか必要なのかどうなのかって気もするし。
裏稼業を扱っているものの、アクション的な雰囲気は皆無だし。
そしてナタネさんカッコいいんだけど、オチはあまりにもベタな感じだし。
それでもなお、この小説は結構好き。

JUGEMテーマ:読書
JUGEMテーマ:歯の健康
JUGEMテーマ:ミステリ



| 小路 幸也 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト


| - | 22:21 | - | - |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pumila.jugem.cc/trackback/1526

トラックバック

僕は長い昼と長い夜を過ごす:小路幸也
こんなにホッコリするミステリーは初めてだ。しっかりとミステリーとしての筋立てはあるし、ゲーム制作会社の内実や、弁護士という仕事、警察官という仕事、鉄工所の仕事、看護師の仕事など、キッチリとした書き方がしてあり、ネタバレになるけど、アイスキャンデーの小
| 50代オヤジの独言 | 2011/02/25 9:43 PM |

【僕は長い昼と長い夜を過ごす】 小路幸也 著
母さんを、父を、殺したのは。  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】50時間起きて20時間眠る特殊体質のメイジ。草食系でのんびりした性格に反し、15年前、父親を殺されたというハードな過去の持ち主。現在はゲームプランナーをし
| じゅずじの旦那 | 2010/12/06 7:09 PM |

-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/09/15 11:37 PM |

-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/09/14 11:33 AM |

-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/09/14 1:06 AM |


SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
LINK
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE
RECOMMEND