アタシが読んだ本のことなどをさらさらと……



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
ウツボカズラの夢
ウツボカズラの夢
ウツボカズラの夢
乃南 アサ

母を亡くし、その後すぐに後妻をとった父から離れ、面識のない親戚を頼って田舎から出てきた少女。
彼女はその親戚の家で静かに暮らしながらも、最後にはその家のすべてのものを自分のものにしてしまうという話。
よくいえばサクセスストーリーとというかシンデレラストーリーも取れなくもないが、決してステキな話ではない。

ウツボカズラってあの食虫植物のことよね。
まさに何もせずに静かにじっとソコにいて、近寄った虫たちを取り込んで自分の栄養にしてしまう。
まさにこの未芙由という少女の存在を喩えたものなんだろう。

裕福な家に暮らしながらも、バラバラな家族を見ながら、自分の幸せを願う。
そしてその家の主人に、長男に取り入りながら、最後には家を乗っ取る少女。
と書くと、なんとも恐ろしい女のようだけど、決してそんな風でもなく。

ただ、結局この話は最後まで読んでみて、何が言いたいんだろう?っていう感じ。
ゆっくりと落ち着いて読めなかったという、アタシの読み方のせいかもしれないけど。
ちょっと残念な読後感が残るものだった。

内容紹介
巷には自己中心的な人、無神経な人など、総じておかしな人がふえている。
それを象徴するかのような鹿島田家の人々の日常をシニカルに描ききることで見えてくる不気味な世界。
問題作「風紋」の作者が贈るエンターテインメントノベルの傑作。

内容(「BOOK」データベースより)
平凡な日常ほど悪意に満ちたものはない。
わたしの願いはただひとつ幸せになること。エンターテインメントの域を越えた傑作。

登録情報
単行本: 420ページ
出版社: 双葉社 (2008/3/19)
ISBN-10: 4575236098
ISBN-13: 978-4575236095
発売日: 2008/3/19



| 乃南 アサ | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


| - | 22:03 | - | - |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pumila.jugem.cc/trackback/1143

トラックバック


SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
LINK
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE
RECOMMEND