アタシが読んだ本のことなどをさらさらと……



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
武士道セブンティーン
武士道セブンティーン
武士道セブンティーン
誉田 哲也

いつだか読んだ武士道シックシティーンの続編。
そう。彼女たちは一つ大きくなって17歳になっています。
前作に引き続き、爽やかでまっすぐで気持ちのいい一冊になってます。

とにかく剣道のことなんかちっとも分からないアタシにも楽しめる。
試合の最中の描写なんかも細かく描かれてるんだけど、そんなモン読んだってわかんねーわ。
って思ってたけど、意外とそうでもなくて、その緊張感とか伝わってくる。

あと武士道ね。
今作のテーマの一つに、剣道というものの位置づけがある。
剣道というのは競技である。
ルールもあって審判もいてスポーツである。
だけどホントにそれだけか?
彼女らが目指しているのは、そういう剣道か?
否。彼女らが歩いている道は武士道。
剣道は、ケンカをするための技ではなく、ケンカを収めるためのもの。
……なんともカッコよいではないか。

今回は、東京と九州に離れ離れになった香織と早苗が、お互いを意識しつつ頼りにしつつ強がりつつ成長していく。
なんともまぁ、青春じゃないですか。高校生じゃないですか。
ということで、時に鼻の奥をツンとさせたりしながら、サラリと気持ちよく読ませてもらった。

出版社 / 著者からの内容紹介
早苗は成績重視・結果主義の剣道強豪高へ、香織は個人主義から部に忠義を尽くし始める。
ふたりの武士道の時代(研究中)が幕を開けた?
新進気鋭が放つ痛快・青春エンターテインメント、正面打ち二本目。

商品の詳細
単行本: 349ページ
出版社: 文藝春秋 (2008/07)
ISBN-10: 4163271902
ISBN-13: 978-4163271903
発売日: 2008/07

JUGEMテーマ:読書




| 誉田 哲也 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト


| - | 20:06 | - | - |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pumila.jugem.cc/trackback/1015

トラックバック

その場でゲーム
ダウンロード不要な無料オンラインゲーム
| その場でゲーム | 2008/09/10 4:18 PM |


SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
LINK
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE
RECOMMEND