アタシが読んだ本のことなどをさらさらと……



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
ソロモンの偽証 後編
とにかくフリーズしまくるunextにイラつきながら、ようやく後編までみた。
せっかくの映画も、こんな見方してるとちっとも入り込めなくてダメですね。
やっぱり解約して正解かも。

結局、この映画についての感想をちっとも書いてないことに気づく。
う〜ん。
今度またゆっくり見たいかな。

なんかこんなふうにさわやかな感じで終わると思ってなかったんで、ちょっと意外な終り方。



JUGEMテーマ:映画の感想




| 映画 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ソロモンの偽証 前編
暇なんで映画でも。
宮部さん原作のコレ。
二部作のせいで、なんとなく映画館に行けずにいたもの。
ただ、unextがダメダメで、やたらフリーズするわ、ホームに戻ってしまうわ。
映画みてる途中で止まるなんてありえない。
ほんとこのシステム、よく有料でやってるわ。

JUGEMテーマ:映画の感想




| 映画 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
蛇にピアス
評価:
蜷川幸雄,金原ひとみ,宮脇卓也
ポイントブレイクエンターテインメント
¥ 2,891
(2009-01-23)

う〜ん。
原作読んだときも、ちっともピンと来なかったんだけど、
映像になってさらに共感できる部分が見出せない。
この世界観って、アタシにはやっぱり分からんな〜。
だいたい、観ていて痛すぎる。
この痛いは実際に肉体的に感じる痛みのコトね。
下にピアスをあけてその穴をどんどん広げていって蛇の舌みたいにするとか刺青を入れるとか。
こういうの映像見るだけで、なんか痛いよね〜。

スプリットタンと刺青に興味を持つ女ルイ。
彼女がその2つを知るきっかけとなった男アマと一緒に暮らし始める。
そしてアマの紹介で彫り師のシバと知り合い、こっちとも関係を持つ。
いわゆる知り合い同士の2人と二股状態ってヤツ?
アマは見た目は奇抜でも素直でかわいい感じ。
シバは見た目もおかしいけど、まったくもってドS体質。
刺青が彫りあがると途端に満たされない感じになり、
それを舌ピアスなんかの身体の痛みと改造で埋めてるみたいな。

全体的にアタシには理解不能な世界なのかも。
ピアスも刺青も興味がないし、それによって満たされるって感じもちっとも共感できないし。
なんだろな〜。

まぁ、吉高由里子はカワイイ。
そんで、チョイ役に「あれ?今のって…」て思わせる役者が出てたり。
藤原竜也とか小栗旬とか唐沢寿明とか…。
オモシロかったっていえばそんなとこかな〜。


JUGEMテーマ:映画の感想

JUGEMテーマ:今日観たDVD

JUGEMテーマ:最近みた映画



| 映画 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラストベガス
評価:
---
KADOKAWA / 角川書店
¥ 2,700
(2014-11-21)

マイケル・ダグラス
ロバート・デニーロ
モーガン・フリーマン
ケヴィン・クライン
超豪華メンバーが繰り広げるラスベガスでの大人の遊び。
なんともカッコよくて、ちょっとかわいくて。

ストーリーは変などんでん返しもない王道モノ。
子ども時代の仲間4人が、ラスベガスで集う。
それぞれ年老いていろいろと問題は抱えているものの、
この地では58年前の少年に戻ったように楽しむ。
たった数日の間に、ケンカをしたり恋愛をしたり、家族への愛を改めて感じたり。
そしてまた、それぞれ日常に帰っていく。

こういう雰囲気、とっても好きなんだわ。
年をとってもこうやって楽しく自分らしく生きている人たちに敬意!


JUGEMテーマ:最近みた映画

JUGEMテーマ:今日観たDVD

JUGEMテーマ:映画の感想



| 映画 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
ステキな金縛り
三谷サンの映画は、ホントに面白い。
これはまた、ドタバタめちゃくちゃなハナシなのにもかかわらず、
なんだか人の優しさとか情とかいうのが感じられたりして。

なによりダメ弁護士役の深津絵里がカワイイ。
このヒト、いったいいくつなんだか分からんけど、カワイイです。
そして落ち武者の幽霊役の西田敏行と、相手方弁護士の中井貴一。
この2人、相変わらずええシゴトしますな〜。

弁護を引き受けた被告人のアリバイを証明できるのは幽霊だけ。
幽霊を法廷で証言させるには、その幽霊自体を証明しないといけなかったりして。
リアリティのない無茶苦茶な設定にも係らず、なぜか無理せずに普通に入り込めて、
しかも人間味が感じられたりして、いい映画でした。

どうでもいいけど、法廷画家が描く絵が笑えた。



JUGEMテーマ:今日観たDVD

JUGEMテーマ:映画の感想

JUGEMテーマ:最近みた映画



| 映画 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(1) |
テルマエ・ロマエII
最初にこの漫画を読んだときに笑ってしまい。
映画を観てまた笑ってしまい。
そして、まさかの続編。

普通に楽しく観れる映画ですね。
草津温泉とか行きたくなっちゃったし。
ただ、古代ローマ人が日本文化に触れるあのインパクトは、やっぱり初見ならではかな。
そして何より、古代ローマと現代日本の行き来が簡単過ぎやしませんか?
こんなだったら、奴隷にやらせずに機械化とかできるんじゃね?
などと思いながら観ていたが。

しかし平和で楽しく観られる映画って、やっぱりイイね。
お風呂入りたくなるし。
温泉旅行はムリでも、日帰り温泉ぐらいならなんとかなるかな。


JUGEMテーマ:映画の感想

JUGEMテーマ:最近みた映画

JUGEMテーマ:今日観たDVD




| 映画 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
鍵泥棒のメソッド
評価:
---
メディアファクトリー
¥ 2,900
(2013-05-10)

堺雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々という個性的なメンツ。
これだけでなんかオモシロそうな気配を醸し出していたDVDを選んでみた。
で、やっぱりオモシロかったな。
爆笑するってタイプではなく、クスリと何度も笑うような。
こういうの、好き。

売れない役者と殺し屋の生活が入れ替わるというハナシ。
これに結婚の予定日を決めて相手を探している完ぺき主義の女性編集者が絡む。
殺し屋と入れ替わった役者が手にする大金と新しいシゴト。
次々と展開していきながら、突飛なところもなくて、普通に楽しめた。
三人が書く文字とか書き方とか、部屋の変わっていく様子とか…
細かいところでもその人物を描いていたりするところがニクイ感じ。

そしてエンディング。
胸がキューンってなる音で終わる映画って、素敵じゃないの。


JUGEMテーマ:今日観たDVD

JUGEMテーマ:最近みた映画

JUGEMテーマ:映画の感想




| 映画 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
マエストロ!
祝日、せっかくなのでということで映画を観にいくことにした。
映画館、なぜかすごくいっぱい。
一番時間が合いそうなのでも観ようかと出かけたが、1時間弱前なのに残席なしでチケット販売してないし。
残席ゼロって…そんなことあるんだな〜。

そんなこんなで、なんとなーく観ることになった『マエストロ!』
西田敏行と桃李クンが出るヤツね〜。
ぐらいしか知らないまま観てみた。

ストーリーは割と単純。
プロの演奏家グループVS名も知れない謎のオッサン指揮者。
資金難で解散した名門オーケストラのコンマスを演じるのが桃李クン。
で、謎のオッサン指揮者が西田氏。

プロの自負を持つ面々は、型どおりの練習をしない指揮者を受け入れない。
この両者の距離が少しずつ縮まっていく感じがとてもイイ。
色々な問題を抱えていたり考え方をしていたりする人たちを、すっぽりとまとめあげる。
それには、それをまとめようとする者には信念が必要だし、
その人たち一人ひとりをしっかり見ていないとできない。

まぁ、ところどころ「なぜ?」とか思うようなところもあったけど、
キレイに終わって、キモチのいい映画だった。
そうそう。
せっかくのオーケストラ、映画館のいい音で聴けてヨカッタ。


JUGEMテーマ:最近みた映画

JUGEMテーマ:映画の感想


続きを読む >>


| 映画 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
ST赤と白の捜査ファイル
たまたま思い立って、映画館に行ってみた。
特に何か観たいものがあるでもなく、とりあえず向かうという暴挙。
で、たまたま時間があいそうな映画の中からコレを選択。

正直言って岡田将生クンはタイプではなく、
藤原竜也氏は七原秋也のイメージが強すぎる。
けどまぁ、原作の今野敏サンの名前に気づいて、これに決定。

で、映画ですが…。
なんていうのかな。笑えました。
正直言って、一人で映画を見ながら声立てて笑うって……。
てかアタシだけではなくて、周りもそんな感じだったし。

なんだコレ?コメディか。
トボけたタッチがたまらん。
なんせ思いっきり想定外の映画だったので、ビックリでした。
今野サンっていえば、竜崎シリーズとかのあの、無骨な刑事モノって印象が強すぎて。

だけど、よく考えてみれば、この映画もそれなりにしっかりしたストーリーなんだわ。
動きやセリフなんかで散々笑わせながらも、天才ハッカー相手に、警察内部で騙したり騙されたり。

後で知ったんだけど、これテレビドラマやってたんだってね。
それ、観てみたいかも。
どこで観られるのかしら。
普段テレビとかほとんど見ない生活してると、こういうとき損した気がする(笑)

http://st-movie.com/



JUGEMテーマ:最近みた映画

JUGEMテーマ:映画の感想




| 映画 | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
バック・トゥ・ザ・フューチャー
評価:
ロバート・ゼメキス,スティーヴン・スピルバーグ
UNIVERSAL
¥ 1,927
()

年末年始の休み中に録画していたものを3作続けて観た。
たぶん知らない人が居ないといってもいいぐらいの映画。
もちろん何度も何度も居ている1作目。
今見ても、全然古臭くなくて本当に楽しめる映画。
もはや不朽の名作と呼んでいいのではないか。

3作目に至っては実は観ていなかった。
シリーズモノは1作目が1番デキがいいという持論によって、
2作目まではかろうじて観たぐらいか。

ところがこうやってまとめてみてみると、
このつながり具合がとっても楽しい。
しかもどれもそれぞれちゃんとクライマックスでは
本来の時代に帰れるのかと、手に汗握る。
すでに何度も見ていて、結果はわかっているのに、
こうやってドキドキさせられるってスゴいね。

なんか、文句なく楽しかった。


ストーリー
【Part 1】
親友の科学者ドクの発明したタイムマシンで、タイムスリップしてしまった高校生のマーティ。
そこで自分の両親になるはずのロレーンとジョージに出会う。
だが、内気なジョージは彼女に告白できないまま、乱暴者のビフにこき使われる毎日。
しかも、ロレーンがマーティに恋をしてしまい・・・。
【Part 2】
無事現代に戻ってきたマーティ。
彼は2015年から帰ってきたドクに、未来の息子がトラブルに遭っていることを告げられ、将来妻になるジェニファーを連れ、3人で未来へと飛ぶ。
ところが、老いたビフにタイムマシンを盗まれてしまい、それが原因で1985年のヒル・バレーは、ビフが牛耳る荒廃した街へと変貌。
マーティたちは、街を元の姿に戻すことが出来るのか!?
【Part 3】
落雷でドクが1885年にタイムスリップ。
またしても1955年に取り残され、途方に暮れるマーティは、ドクが1885年ビフの祖先ビュフォード・タンネンに殺されてしまうと知って大慌て!
ドクの隠したタイムマシンを見つけて、西部開拓時代に急行する。
二人は無事再会を果たし、未来へ一緒に帰ることにするが、偶然命を救った女教師クララに、ドクが一目惚れして・・・。

JUGEMテーマ:映画の感想
JUGEMテーマ:最近みた映画




| 映画 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) |


SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
LINK
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE
RECOMMEND